ポステラスでオンラインの生き様を焼き付ける


たいそうなタイトルですいません、Posterous(ポステラス)で雑感まとめしてます。

メールで送るだけのシンプルブログ。ポステラスの続きです。
今回はこのPosterousをどんな感じで使っているかを紹介します。

アカウントの作り方は前回の記事をどうぞ。
Posterousはポステラスって読む? – 緑ナ日々

みなさんはwebを見てまわるのは好きですか?僕は重症です。テレビは全くといっていいほど観ませんがネットは中毒です。

テレビ中毒が録画をしまくるようにネットジャンキーはブックマークしまくったり、ネットでの行動記録を作りたくなるものです。

そんな僕にしっくり来るサービスがPosterousです。

シンプルイズベスト、シンプルイズビューティフォー

Posterousは一言でいうとタダのブログです。タダにはもちろん無料の意味もありますが、何の変哲もないシンプルなブログという意味もあります。

何がそんなにいいのかというとネタの追加がメールだけでできるので大概のiPhoneアプリからメールでネタが送れる。もちろん携帯とかでも一度アドレスを承認してしまえば普通に使えるし、PCからはブックマークレットでポンポン放り込める。

僕の使い方

これまでは

GoogleReaderに登録した記事をiPhoneアプリ、RSS Flash Gでヘッドラインだけ読みながら、スワイプしてスターをつけるか、Instapaperに送る。
この時の基準は読み物系はInstapaper、画像や動画系、軽い読み物や2ch系はスターをつける。
それをiPhoneのRSS Flash GやInstapaperで読んだり、PCでスターフォルダをGreaseMonkeyのGoogle Reader star openerを使ってすべての記事をチェックする。

でそれをいろんな方法でまとめようとしていたけど、しっくり来るのがなかったんだけど、それが変わりました。

  • iPhoneのRSS Flash G、Instapaperからもメールで送れる
  • PCで見てるものはブックマークレット経由で送る。
  • 外出中の思いついたネタとかも**メールでPosterousに放り込む
  • iphoneのsafariからもメールするだけ

でもって最後にPosterousのRSSをGoogleReaderに追加しておくと、後からサクサク検索出来ていい感じです。

いかがでしょうか、こういうのは人によって好みがあるのですが気になった方はまずPosterousだけでもお試しください。Twitpicとかの代わりにもなるしね。

あとコメントのやり取りもメールでできちゃうらしい(未検証)のでこれも便利かも、ホントはツイッターのやりとりとかもTLじゃなくてFriendFeedとかPosterousとかのコメント欄に移動してくれるとわかりやすい気がする。

必要なもの

できればこの辺の説明もしたいけど長くなるの簡単にします。
iPhoneとFireFoxはまあ大丈夫だと思うのでGoogleReaderはRSSを自動で取得して、整理してくれるWebサービス、RSSってのはブログの更新された情報なんかが載ってるもの。でもってGreaseMonkeyはFirefoxのアドオン、ページを自分好みに書き換えたり、ページの操作を自動化したりできる。

これから試してみる予定の機能

  • プライベート機能とグループ機能
  • メール投稿時のタグ付けなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です