Pixelpipeがヤバいい


PixelPipeは色々なWebサービスに投稿するためのハブ的なWebサービス、PixelPipeにアップロードする際に自分で指定したタグを付けることでアップロード先を振り分けることができる。この写真はFlickr、別の写真はPicasa、TwitPic、ローカルのPCに送りたければ指定のメールアドレスやDropBoxに送ることもできる。

FlickrにアップロードできるiPhoneアプリを探していて見つけたのですが、メールでも送れるので普通の携帯からも便利に使えると思いますよ。

PixelPipeのアカウントを取得する。

Pixelpipeの右上のSign upから入り、サインアップをします。
TwitterかOviShare(Nokia)のアカウントでも認証できるみたい。とりあえず今回は普通にサインアップ。

基本情報の入力

pp_ac_set01

この画面に名前、Email、PassWordと確認用にもう一度パスワードを入力。I agree to the Terms of ServiceにチェックをしてSign Upを押す。

サービスの選択

pp_ac_set02

ホーム画面に切り替わるのでAdd Pipesをクリック。

pp_ac_set03

そうすると大量にWebサービスが表示されるので、今回は例としてFlickrを選択する。

pp_ac_set04

Flickrにログインしていれば承認画面になります。ログインしていなければログイン画面の後に承認画面になります。
OK,I’ll authorize ITをクリックすると承認されPixelPipeの画面に戻り、設定画面になります

アップロードの設定

pp_ac_set05

重要なものは常に送るかどうかとルーティングのタグです。
アップロードする際に、常に送る設定ならタグをつけなくても送りますが、送らない設定であればアップロード時にタグを指定してあげると送るようになります、その逆で送る設定の時にタグを付ければ送らないようになります。

例えばデフォルトではFlickrにセットしておき、状況に応じてその他のサービスのタグを追加し、Flickrには送りたくないものはflickr用のタグをセットすることでアップロードの行き先を簡単に指定できます。

Default for new uploadsはSendで常に送る、Don’t Sendで常に送らない。Routing tagは簡単で覚えやすいものにしておくとGood。

Flickrの場合、セットも選択可能のようですがこれは試していないです。

こんな感じで自分がつかうWebサービスを追加しておき、アップロードの時にタグで行き先をコントロールするようになる。

アップロードの方法

次に実際のアップロード方法はiPhoneなら専用アプリかメール、携帯ならメール、パソコン(Windows)ならpicasaのプラグインやFirefoxのアドオン、メールで送る、ブラウザからのアップロードなどがあります。とりあえず使用頻度の多そうなiPhoneや携帯からの方法を詳しく。

iphoneの場合アプリからが便利です。
10/05/15のアップデートでちょっと使いづらくなってしまいました。

PixelPipe iPhoneアプリPixelpipe - Photo & Video upload to Facebook, Picasa, Flickr, foursquare & +100 others

1

まず起動するとこんな画面が出てくる

5

Cameraを選べば撮影、SelectMediaは写真やビデオをカメラロールから選択

6

写真をタップするとタイトル、キャプション、タグの指定ができる、上の画像をタップすると画面いっぱいで確認できる。tagsの欄にあるTags、ABCボタンでキーボード入力とタグ入力を切り替える。そして各項目を記入したら(しなくてもOK)Uploadをタップする。

それを枚数分繰り返すだけ。

メールで送る

特にタイトルなどを指定しないのであれば通常のカメラロールから左下の矢印アイコンを選んだ後複数選択して、5枚までなら共有→メールを選択、5枚以上になると共有ボタンが使えなくなるので、コピーボタンを押してからメールを起動して貼付け。

送るアドレスはPixelPipeのSetting画面の一番下の方にUpload by Emailって言うのが表示されているのでそこのアドレスに送ればOK。

でもってメールを送る時にタイトルか内容の部分に@付きでタグを書いてあげれば期待通りに動いてくれます。

もちろん携帯からでもメールで送れるのでそれぞれのサービスにメールで送るよりも簡単。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です