近所のヤマダ電機でXperia arcをいじって来ました。


いままで触ったアンドロイドの中では一番の出来だと思う。

ポイントは3つ

  • 薄くて軽い

  • スルスル動く

  • カメラスゲェ

軽さと薄さが生み出す持ちやすさ

この薄さがスゴイのはちゃんと持ちやすい様にして指で支える部分が薄くなってそこから両端にかけてカーブを描いているのでとても持ちやすい。さらに軽いので小さな力で支えることができて、幅がiPhoneなんかよりも大きいのに手に馴染む感じで持ちやすさはこっちが上。

スルスルと動くように

今までいくつものAndroidを触って感じたのは画面の引っかかりとか、別にアプリや機能には問題ないんだけどこの辺はiPhoneで慣れてしまったせいで見る目は厳しい。

Xperiaはスルスル動く、iPhoneのヌルッとした感じとはまた違うけど全然ストレスを感じなかったのでよさそう。友達のレグザフォンですらカクカクでした。

この辺はCPUかAndroid2.3のおかげかもしれませんね。

カメラ楽しそう過ぎる

ここからは実機で確認したことではなくスペックだけで書いてますのでご注意ください。

このXperiaなんだけどカメラが凄いんですよ。まずレンズがF値2.4とかこのサイズでこの明るさとかハンパない。どんくらいハンパないかというとスマップと嵐でピラミッドやるとして土台がスマップになるくらい・・・よくわからんね。

でこの凄いレンズの明るさは夜や暗いところでの撮影にモロに効いてくるので部屋どりや夜景とかがより綺麗に取れるようになる。

さらにExmor R for mobileっていうのがCMOSのSONYの独自進化版でして、これも暗いところに強いんですよ。

ということで暗い場所での撮影が強いっていうのは常に持ち歩くカメラとしては結構重要な要素なのでそれだけでもおすすめ出来ちゃうんですね。


いぜんからスマフォが欲しいと言っていた人にまだ買うなといって止めてたけどこれは勧められる。

嫁にお勧めしたら不安ながらも気に入ったみたいなので買ってあげることにしました。

自分用にもAndroid欲しくて、E-mobileのテザリングOKの2機種どちらかを狙ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です