IXY31Sを衝動買い


IXY持っていくしーとか言われたら持って行きたいしーってなりますよね。

イクシー

Eye-fiカードをフライング気味に手に入れてしまったがEye-fiを使えるカメラがないというオチは分かっていました。つまりEye-fiでフライングしてついでにデジカメ購入は既定路線だったと思われる俺です。

明るいレンズを最重要視

さてじゃあどのデジカメ?となったとき、以前に持っていたコンデジが部屋取りや夜景の弱さを感じてて、一眼で使った明るいレンズが夜や部屋でもいい感じでした。なのでレンズの明るいモデルを探してみるとそれなりにお高いモデルが多い。

そんな中からIXYの30Sを発見。開放でF2.0と明るいレンズを持ちながらモデル末期ということもあって価格.comでは15000円を切ってる。値段と明るいレンズのお陰かレビューなどもヨサゲ。

Canonのサイトで確認してみるとプログラムモードなどもあって楽しめそう。とここでニューモデルの31Sを発見。価格.comでも21000円くらいになっており、こっちもありかもと思いつつ、触ってみるべく近所のヤマダへ。もちろん財布にカネを補充してから。

ヤマダ店員の口車に

売り場で色々触ってみて30Sでもいいかなという気持ちに傾いていましたが展示品しかない。

店員さんによると

  • 画素数がアップ
  • 動画のフルHD化
  • タッチパネル操作(好みが分かれる)
  • モードが増えてる
  • シックな色が増えた(店員的には売りやすくなったらしい)
  • ポイント込みで6000円位しか差がない

などが30Sからのアップグレードポイントと店員さんの口車。

ネックはEyeFiの対応が31Sは公式ページに情報がなく不安である旨を店員さんに伝えた所、すぐに色々と駆使して調べに行ってくれました。

総合パンフには対応がうたってあるものの、個別の機能ページには記載がないというなかなか不安が払拭できない情報しか見つからない。とはいえ後継機なので大丈夫ということにした。

店員さんの対応に感謝しつつ口車に乗って31Sに決定。色は百式の金色にしておきました。(かの有名ブログにあやかりたくて)

Eye-fiの良さもあってバシバシ撮りまくってます。ちょっと重い気もしますけど・・・。

近いうちにレビューを書く(予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です