独習iPhoneアプリ できるかな編① 火が点いた


こちらの記事でお知らせしたようにiPhoneアプリの開発の入り口に立ちました。

iPhoneアプリ入門情報まとめ

きっかけ

iPhoneアプリの開発はMacを買った目的の一つでもありながら、なにかと理由をつけては先延ばしにしていました。

何気なくいつもの本屋を定期巡回中、僕の目を釘付けにしたタイトル。この本のお陰でやっと重い腰をあげました。

中身をざっとみてみると始めるまでから苦労したこと、知っておきたいことなど網羅されています。これ自体で学習するというよりも手引きのように使える本です。iPhoneアプリの開発をやってみたいとか始めるかを悩んでる人にお勧め。

スペック

本の中で理系か否か、年齢的な限界などについて触れられていますので現時点での自分のスペックを

工業系高校卒、37歳(男)。

プログラミング経験は自分で使うもの小さいプログラムならレファレンス本などを見ながら必要に応じて作れる。

一応C言語は勉強したことがある。ただしもう十年以上たってる。

本の中では英語力を推奨されてますが英語は辞書を引きながら何とか意味をつかめるレベル。

開発者への道

ブロガーのはしくれとして、進行状況とかも含めつつ気づきや楽しさを記事としてお届けしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です