Cartographeでお気に入りのマップを持ちだそう with Google mymap


Cartographerはgooglemapのマイマップが同期できるクールな見た目の地図アプリ。

起動画面

いい雰囲気。地図が巻物っぽくなって棚にしまわれてます。

Cartographer_boot

見た目の良さ

まるで羊皮紙に描かれた古い地図のようなエフェクトがカッコよすぎる。

設定で度合いを変更可能です。

Cartographer_nicegraphic

マイマップ同期

googlemapのアプリは便利ですがマイマップの同期が出来ないのがネックでした。

以前こんな記事を書いています。
GoogleMap on Hands – 緑ナ日々

もう面倒な手順はいらない

やり方としてこういう方法もあるようですが、Cartographerを知ってしまうともう戻れなくなるでしょう。

Going My Way: Google Maps の マイマップを iPhone から利用する方法

Cartographerなら簡単に同期

CartographerならGoogleのアカウントをアプリで入力するだけですぐに同期される。

オフラインモード

長く試してもいないので詳しくはかけませんがオフラインモードが準備されています。オフラインモードをオンにするとGoogleMapではなくOpenStreetMapというのが使えるらしい。

Cartographer_Mapselect

基本機能も使いやすい

設定画面

cartographer_setting

アカウントの設定は一番下からどうぞ。

登録は簡単

場所を決めたらピンのボタンでピンをドロップする。ピンをタップしてタイトルや説明を入力する、それだけで自分専用や友達と共有したいオリジナルのマップが簡単に作れる。

ピン毎に共有の設定を変えられる

cartographer_pinpublishsetting

ピンも変えられる

いろんなピンが用意されていて楽しい、種類を分けるのにも使えて便利。
cartographer_selectpin

日本語での検索もOK

さらっと試しただけですがピンの検索が日本語で可能でした。

写真も追加できる

ピンには写真を追加することもできる。このアプリから追加した場合はアプリの発売元のサーバにホストされるようです。

cartographer_addphoto

共有機能

メールやTwitter、リンクを取得して貼り付けたりできる。
cartographer_sharemenu

ナビゲーションは純正のマップアプリを呼び出す

ピンへのナビを使う場合には純正のマップにバトンタッチ。
cartographer_navi

もう一つのナビゲーションはコンパス

ナビゲーションメニューのもう一つの機能は画面に大きなコンパスが表示される。恰好はいいのですが実用に関していえば出来れば距離も表示してくれるとさらに便利になると思います。

画面のスクリーンショットが撮れなくてお見せ出来ないのが残念。

ちょっとダメなところ

本体が熱を持ってしまったこととマップのタイトルに日本語をいれると一覧画面での表示が地味におかしい。

一つ目は端末が長く使っている3gsであることが問題かもしれません。
二つ目は我慢もしくはアップデートで解消されることを待ちましょう。

マイマップの便利さ

マイマップに登録する便利さは使ってみるとよくわかります。

自分の地元の食事処共有マップ

cartographer_mymap_samplelist

公開されているマップも多数あって誰でも編集可能なマップには地元の食事処から観光スポットなど、だれでも使える情報があります。その中から探したり、自分で見つけた情報でマップをつくったりするだけでも楽しいし、いざ出かけた時にもっと便利。

便利と見た目の良さがうりのCartographerのまとめ

今まで面倒だったマイマップを簡単に持ち出せる様になって見た目も素晴らしいCartographer。お気に入りの地図を持って散歩したり、自転車に乗ったり。旅のお供にも欠かせない相棒になってくれそうです。

The Cartographer App
カテゴリ: 旅行
価格: ¥350

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です