Chrome拡張 PrintPlusで選択範囲を->PDF->Evernote


icn_Google_Chrome_128

こちらのページで知ったChrome拡張機能のPrintPlus。ページの構造を解析して必要な部分を選択出来る状態にしてくれて、選択したものを印刷可能にできる。

すっげー便利です、ただ選択するときにHTMLの構造を理解してるほうがさらにいいかも。

PDFにしてEvernoteに送りたい

元々この機能はこの記事で知りました。
開いたページの必要な部分だけをカンタンに印刷できるChrome拡張「Print Plus」

でこちらの記事の最後に「Evernoteに送れたらいいのに」と書いてあり、あれっとおもい試してみたら出来ました。

上の記事の最後にあるChromeの印刷プレビュー画面まできたら
111016-0002

↑画面左下の詳細設定を選択

111016-0003
↑システムのプリントダイアログが開いたらPDFボタンをおしてドロップダウンメニューからPDFをEvernoteに保存を選択。

あとはEvernoteが立ち上がるので必要事項を入力する。

このPDFをEvernoteに保存というメニューはEvernoteのクライアントをインストールすると自動的にインストールされるみたいです。

EvernoteのChrome拡張も同じように部分選択できますが複数箇所を選択することはできないしHTMLは編集とかも面倒。

こちらはローカルに保存できてPreviewなどでサラっと注釈を入れたりして使えそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です