スマートリモコン ちぢめて スマコンが欲しい


ガジェットをこよなく愛し、もっと使いこなしたい!と思っているそんな僕でもあまり触れる気にならないテレビやHDR(ハードディスクレコーダー)のリモコン。こういったツールには慣れていることもあって触っていれば大抵のことは出来るようになる。けれどやはり女性やお年寄りは苦手の人が多いようです。

639AFCB0-3040-46DC-B039-FD7024E8165D

そんなリモコンに画期的なチェンジが訪れようとしている、多分。

多分というのはテレビやHDRを作るメーカーさん次第という意味です。実現するためにはメーカーはこれから二つのモノを製品に投入する必要があります。

メーカーは何をすればいいのか?

それは無線通信機能の搭載とAPIの提供です。それだけでボタンだらけの誰得リモコンにさようならを告げることができます。

無線機能とは

今で言えば無線LANやBluetoothといった無線での通信機能です。有線で無線LAN親機とつながるとかでもいいけど、出来れば無線のほうが色々とスマートに使えます。

APIとは

APIっていうのは一定の呼び出しとか注文を受けたら反応をしてくれる仕組みのことです。コンピューターやネットでは当たり前のように使われるようになった技術です。これをテレビやHDRに組み込みます。

この二つが使えるようになったテレビやHDR。無線やAPIを使ってテレビやHDRを呼び出すのは何でしょうか。

スマートフォン+リモコン=スマートリモコン

スマートフォンはアプリを選ぶことでどんな機能でも追加することができる。タッチパネルは必要な情報とナビゲーションだけを表示することで直感的な操作が可能になっている。

このリモコンアプリに対応できるテレビの存在が必要であり、それが無線機能を有したテレビやHDRです。

じゃあメーカーがそのアプリも提供すればいいんじゃない?というのはイケてません。メーカーが作ると誰でも使いやすくとか色々と配慮がされたりとか社内のよんどころなき事情とかでどんなものが出てくるかわからないからです。

APIで多彩になる

APIが公開されると個人法人問わず便利なアプリをこぞって作ってくれる。いろんなアプリが生み出されてユーザーの評価に晒されることで便利で使いやすいものが自然と定着していく。

メーカーとしても本体の機能開発に集中できるというメリットがあります。

最近のそういうネタ

実際にはこういうモノもある。Onkyoのは自社製品に限ってだけど細かくコントロールできそうな感じ。

OnkoTron iPhone Wifi remote control iPhone application for Onkyo and Integra receivers

この↓2つは今までのリモコンの延長のようです。

【スマホLIFE】iPhoneを学習リモコンにする「L5 remote」 -AV Watch

赤外線アダプターでiPhoneを家電リモコンにするアプリ:ニュース

まとめ

そんな単純な話じゃないかもと思います。でも、もしスマートフォンでいろいろ設定や操作ができたりするテレビとそうじゃないテレビが並んでいれば前者を買います。

さらにはそういった使い方のできるテレビが新たなテレビの可能性を見せてくれるかもしれません。専用のリンクを踏むとアプリが立ち上がって録画予約の確認画面に飛べるとかね。

余談ですが家の中にある家電たちも対応してくれたらちょっと面白くなるかもしれませんね。家電じゃないけど便器に付けられたセンサーが便座に座っていないのにオシッコを感知してログを残されたりすると僕と息子としては非常に困るのでそれはなしで。

追記 2011-12-04

スマートフォン+リモコンの記事

こんなのが欲しかった! iPhone 4をテレビや電化製品のリモコンにする「IRB1 IR Remote Control」 « GQ JAPAN
こんなのは欲しくないんですよ。面倒くさいでしょそれ。刺すの。

fladdict » iPhoneから家電を楽々リモートコントロールできてヤバい
中間端末という発想はありかも。メーカーによる対応があるまではこれが良さ気な選択肢かもしれない。

追記2011-12-10

日立、Woooの録画予約が可能なiPad用アプリ -AV Watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です