突っ込みどころのない記事なんて


ある記事を書いていて、あーここ突っ込まれそうとか、ここもいじられそうだなぁとか思いつつもそれを気にして文章がごちゃごちゃするよりはシンプルに書ききることのほうが大切だと感じ始めました。


Blame / !anaughty!

突っ込みを想定して色々と言い訳がましく書くのをやめるととても書くことが楽になります。文もすっきりする。結果としてスマートな文章が出来上がる。

突っ込まれたときにちゃんと回答出来る準備さえあれば問題ないじゃない。どんなツッコミが来るかをニヤニヤしながら考えるのも面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です