ブログのススメ ブログの選び方


By Terry Freedman

blog reading

ブログを書きたい!と思った時に出てくる悩みのひとつはどのブログサービスを使うか?というもの。

ひとくちにブログサービスと言っても様々な形でサービスが提供されていて初心者にとってはわかりにくいと思います。

どんなサービスがあるの?

ここではブログサービスを幾つかに分けて、それぞれの特徴を見て行きます。
まず大きく分けて2種類があります。

  • すべてがパッケージされたブログサービス
    このタイプをこの記事ではパッケージタイプと呼びます。
  • ブログソフトをサーバにインストールして使うタイプ
    このタイプをインストールタイプと呼びます。

パッケージタイプのブログの特徴

パッケージタイプの有名なものはlivedoor、FC2、Bloggerなどがあり無料から有料まで様々なものがあります。

アカウントを取得すればすぐにでも無料で書き始める事ができて書き始めるのに最も敷居がひくいと言えるでしょう。

ただし無料のものは有料のものに比べるとできることが少ないです。始めた当初はそれで満足でも進めるうちに物足りなくなってきます。

ブログを書く過程でブログでできることがわかるようになると、色々と試して見たくなります。そういったことを想定して、無料で始められてあとから有料に変更可能なものもあります。

非常に種類が多く、比較するのは大変ですが、あとからステップアップできることはひとつの指標になるかもしれません。

インストールタイプの特徴

レンタルサーバもしくは自分で用意したサーバにWordpressやMovableTypeなどのブログソフトをインストールして使います。
詳細は省きますがインストールタイプの特徴は以下のようなものです。
* サーバの料金もしくは手間が必要
* ソフトに対する知識習得コスト
* 周辺知識の習得コスト
* 自由度の高さ

ひとことでいうなら自由度は非常に高いが広範囲な知識が必要なので一から始めるとなると敷居は高い。逆にある程度知識があり、知識や技術の習得に熱心なかたなら素晴らしい武器となりえます。

何かトラブルがあってもサポートやコミュニティを頼りに解決していけると、どんどんスキルは上がります。しかしその間はブログにはアクセスできない状態になるというリスクがあります。

その中間?

パッケージタイプのなかにはインストールタイプで使うソフト(WordPressやMovableType)を使用しているサービスもある。これらのサービスはサーバやソフトウェアのメンテナンスが不要な為、インストールタイプよりは負担が少ない。また同じ系統であれば移行もしやすい。

結論

ブログを書くツールとして自由度の高さは多彩な表現にもつながるのでインストールタイプが魅力的です。しかし要求されるスキルやコストの面から考えると初心者向きではありません。

しかし無料ブログではステップアップができないという問題があります。

そういったことからステップアップが可能でさらにインストールタイプにデータと使い方が移行しやすいものを選んでおいたほうがいい。

ということでWordPressやMovableType系の無料から始められるものを選んでおくと後々の手間が少なくていいと思います。

下部の関連リンクに各サービスへのリンクがあります。

それでも何を使っていいかわからないという方へ

これは推測ですが有名なブロガーの方たちでも無料のブログから始めていくつものブログを閉めたり、放置していると思われます。無料のブログを使ってまずはブログ自体に慣れることから始めるといいかもしれません。

関連リンク

WordPressが無料とか凄すぎる

WordPress.com — 無料ブログを作成

MovableType系

TypePadは最初から有料なので若干敷居は高いかも
しっかりブログするなら、機能豊富な TypePad Pro で決まり。

ココログとブログ人はシステム的にはTypePadと同じもの(のはず)が無料で始められます。
ブログサービス ココログ – 無料ブログ,芸能人blog:@nifty
OCN Blogzine ブログ人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です