Imagine of Photoを公開しました


Imagine of Photo - Q66

このアプリの使い道は何なのかと言われるとう〜ん何といっていいものかという部分があります。なぜならそれは。

このアプリで出来ることは画像を読み込む、その画像を表示したまま薄いマスク用画像を切り抜きます。出力画面で色を選択するとマスク画像の色を変換して読み込んだ画像と合成します。

言葉じゃ伝わりづらいですね、画像だとこんな感じ。

IMG_1691IMG_1692

使い方

さて使い道はさておき、アプリの使い方などを説明させてください。

①のボタンを使うとイメージの読み込みとイメージの保存が行えます。実際には次の画像に移りますのでどちらかを選択します。

iOSシミュレータのスクリーンショット Sep 2, 2012 11.11.01 AMiOSシミュレータのスクリーンショット Sep 2, 2012 11.11.20 AM

インポート

import imageを押すとカメラロールが呼び出されますので加工したいイメージを選択します。

  • 大きな画像はアプリケーション側でリサイズされます
  • 読み込んだイメージは別途保存されますので元のイメージに影響はありません

マスクの加工

読み込んだ画像がトレーシングペーパーのような薄い白で覆われたように表示されます。この白い部分がマスク画像になります。

同時に表示される黒い円形を操作して、トレーシングペーパ-を切り抜いていきます。

②のボタンを押すと黒い円形の表示されている箇所がきりぬかれます。

iOSシミュレータのスクリーンショット Sep 2, 2012 11.11.01 AM

画像と円形の操作

一本指と二本指の操作を使って円形や画像を操作していきます。

一本指で円形を移動します。二本指でのピンチ動作で円形の拡大と縮小が行えます。

二本指でのドラッグすることで画像を移動することができます。

画面をダブルタップして表示されたスライダーを操作することで画像の大きさを変更することができます。

エクスポート

マスクの加工が終わったら、イメージを出力します。
画面の左上のボタンを押してexport imageを選択します。

表示されたエクスポート用の画面でスライダーを操作することで色を調整してexportボタンを押します。

画面下部にsaveが表示されたらセーブ完了です。

保存された画像はカメラロールに保存されます。

iOSシミュレータのスクリーンショット Sep 2, 2012 11.12.08 AM

Imagine of Photoのこれから

色々と課題は残りますが当初の目的が達成できたのでとりあえずのリリースです。これから課題や追加したい機能に取り組んでいきます。

今後とも、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です