インターバルカメラ レコロで撮ってみた。


インターバル撮影って?

インターバル撮影とはカメラのアングルを変えずに同じ被写体や場所を一定間隔で撮影しそれを連続で表示することで変化を動画のように見ることが出来る撮影方法。

簡単に面白い効果が得られる方法ですが普通のデジカメなどでは対応している機種があまりなく、デジタル一眼レフなどでもオプション部品の追加が必要だったりします。

レコロなら簡単

そこでレコロです。KINGJIMから発売されているレコロなら簡単にインターバル撮影が行えて最終的なAVIファイルで保存してくれます。

詳しい話はおいおいしていくことにしてまずは初体験してみた動画を御覧ください。

撮影と編集ともに反省点は多いですがレコロはこんなことが簡単に出来ます。

これからも遊びながら機能を紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です