WordPressのテーマとはなにか


WordPressのテーマが何となく飲み込めなくてこのブログではデフォルトのものをずっと使っています。今日、本を読み直していてようやく、理解できました。

WordPressのテーマとはサーバにあるデータを表現するための仕組みであるということ。テンプレートがデータを読み込んでHTMLとして出力し、CSSが体裁を整えて、装飾を施す。

データと見た目を分離するというのはプログラミングのMVCの考え方に似ていたのでそこが理解のポイントになった。

乱暴なたとえかもしれないけどあえて例えるならこんな感じかと

お惣菜屋さんがあって、店頭にはお惣菜が並んでいる。でも店の冷蔵庫にあるのは材料。それをお店で加工したものが店頭に並ぶ。そして並べた商品を見やすくしたり、美味しそうに見えるようにする。同じ材料を使っていても加工方法が違えば店頭に並ぶものは変わるし、見栄えが違えば印象も変わる。

加工方法がテンプレートで、見やすく美味しそうに見えるようにするのが css。

“WordPress テーマとは”でぐぐってみるとテーマの使い方を説明してるサイトはたくさんあったのですがテーマとは何かをわかりやすく説明している記事がすぐに目につかなかったので書いてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です