【WordPress】カテゴリ-毎にサイドバーを切り替える STEP1:サイドバーウィジェットを追加する


カテゴリーアーカイブのページやカテゴリーに属したページを読んでいるユーザーにはそのカテゴリーの記事をサイドバーにレコメンドしたいと思いやってみました。

まずは切り替えて表示するには現在表示中のカテゴリーやアーカイブを判別してサイドバーを切り替えるようにすればいいのではと想定。

なのでサイドバーを追加します。

WordPressのウィジェットを自作するためのTips – かちびと.net

こちらを見てみるとFunctions.php内に秘密があるようです。

読んでみるとこんな関数を発見。

function twentyeleven_widgets_init()

さらにこんな関数を呼んでる

        register_sidebar( array(
        'name' => __( 'Main Sidebar', 'twentyeleven' ),
        'id' => 'sidebar-1',
        'before_widget' => '<aside id="%1$s" class="widget %2$s">',
        'after_widget' => "</aside>",
        'before_title' => '<h3 class="widget-title">',
        'after_title' => '</h3>',
    ) );

たぶんだけどこの関数は受け取ってる配列でサイドバーを生成して登録するものだと思う。
配列の中身が引数になっているようなのでこの部分を変更して追加することで新たなサイドバーが作れるはず。

識別可能な名前と重複しないidをセットすればいいと思う。他の部分も面白そうだけど今回はスルー。

    register_sidebar( array(
        'name' => __( 'cat_dev Sidebar', 'twentyeleven' ),
        'id' => 'sidebar-6',
        'before_widget' => '",
        'before_title' => '

', 'after_title' => '

', ) );

上記のように変更したところ、こんな感じで追加されるのであとは中身を追加して作るだけ。

131012-0001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です