ヘラ降臨 キルアパで楽々周回可能


ハンターハンターコラボガチャでなんと2ガチャ目でキルアをゲットして以来、少しづつキルアパのメンバーを育ててます。

元々は神々の王を周回するために育てていたキルアパですが、本日ヘラ降臨がきていたので挑戦してみました。10フロアまであり、スキルためもそれほど難しくなさそうだとは思ってましたが、想像以上に楽勝で今までの苦労がウソのように感じられました。

まずはメンバー紹介

リーダー・フレンド共にキルアです。サブはペルセポネ、パンドラ、ロード、ウルズです。
パンドラの枠は服部半蔵、CDDなどでもいいかも。

キルアのみレベルマでプラスを50位振ってあります。それ以外はだいたいレベルが70〜80位。

ペルセ、パンドラ、ウルズのスキルはヘラ戦のワンパン切り札で、ロードは道中とネプチューンでの闇ドロップ確保用。

キルアのスキルは1ターン遅延できるので中ボスの連戦でピンチの場合とヘラ戦で保険という感じで使います。

前半戦1〜4F

キルアパ ヘラ降臨

道中前半は副属性とウルズの火属性を上手く使って1〜4フロアを乗り切ります。魔剣士を残して一度ダメージを受けてスキルを貯めるのが一番ですが回復枯渇で事故らないように気をつけます。

後半の中ボス連戦のターン次第で雑魚戦でのスキル溜めは不要な感じもあるのですがドロップの枯渇で事故る可能性もあるのでキルアのスキルが溜まっていると安心。

後半戦 5〜9F

さて中ボス戦です。ポイントは闇一本+他色でのコンボを稼ぎ、闇ドロップの枯渇を防ぐようにすること。欲を言えば整地していけるとさらに楽になります。

キルアパ ヘラ降臨

ヴィーナスは光属性なので闇1本の4コンボくらいで抜けます。

キルアパ ヘラ降臨

ミネルヴァは大抵2〜3ターンで始まるの闇1本の5コンボ位を2発で抜けますが様子を見ながら闇ドロップを節約しておくとセレス戦が楽になります。

キルアパ ヘラ降臨

セレスあたりで闇ドロップが足りなくなってくる可能性があるので注意が必要です。しかも1ターンで始まることもあります。しかし闇に加えてウルズの得意属性なので火一本、闇一本の5コンボ位でいけます。

ネプチューンは闇3本の4〜5コンボ位で貫通できるので、少なくとも3ターン位あるので回復と闇以外を消してからロードの攻撃態勢・闇で闇だらけにして貫通してやりましょう。

ハーデスは余裕で削れるのでスキル溜めが間に合わない場合はここで調整します。

闇ドロップの枯渇で事故る可能性があるのでヴィーナス戦で一度ロードのスキルを使ってもいいかもしれません。

パーティのレベルやフレのキルアのレベルや+具合でどれくらいコンボを重ねるかが変わってくるので慣れが必要だと思います。

ヘラ戦

さてヘラ戦ですがドロップ次第で貫通が怪しそうならキルアのスキルで1ターン稼いで保険をかけておきます。

キルアパ ヘラ降臨

キルアパ ヘラ降臨

キルアパ ヘラ降臨

キルアパ ヘラ降臨

ペルセポネとパンドラで回復、光、木を闇に変えて、ウルズでドロップ強化。なるべく多くのドロップをくっつけ、さらに攻撃力倍加のために横一列を2本作りたいので残される水ドロップと火ドロップで真ん中あたりに区切りを作れるようにします。これでワンパン。

ドロップ強化の場合多くをつなげたほうがいいのですが横一列×2とどちらがいいのか今度計算してみます。

まとめ

あんなに苦労したヘラの面影はなくなってしまいました。キルアパ強すぎです。
でもヘラ降臨は楽しいのでいろんなパーティでの攻略を考えることができます。キルアで周回しつつ新しいパーティも探っていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です